ページトップへ プライバシーポリシー サイトマップへ English page Korean page 中文
選別加工総合センター 082-420-8303 メールでもお気軽にどうぞ
メインメニュー
トップページに戻る
選別・加工とは?
サンプルテスト
サンプルテスト申込
実例紹介
選別・加工センター概要
お問い合わせ
会社概要
実例紹介
樹脂ペレットの選別加工
食品の異物・不良品選別
SATAKE ON-Line shop
サタケ/分析・試験サービス
製品紹介 選別加工機ラインナップ
サタケは、食品用・工業用を問わず、あらゆる原料に対応できる最新鋭の選別加工機をラインナップしております。

ベルト式選別 シュート式選別 粒形選別
磁力選別 風力式選別 ふるい分け選別
比重選別 異形プラスチックペレット
加水攪拌加工機 湿式表面加工機 研削摩擦加工機
テスト加工機、選別機

選別コーナー 光学式の選別機 ベルト式の選別機

NEW!
PCS600BDSは、対象原料を不透明プラスチックペレットに特化した光選別機です。カメラを選別部両側に搭載し、原料を表裏からチェックできるようにしたことにより、不透明プラスチックペレットの不良品選別率がさらに向上しました。

カタログを見る

PCS600BDS
PCS600BDS


CSV600BIは、おもに食品工場向けとして開発した高機能選別機です。割れた原料や、原料同士が固着したものなどを形状で識別して選別できる、新開発の「形状選別機能」を搭載しています。
また、食品製造などを考慮して、原料と接する部分をすべてステンレス製としたほか、原料供給ベルトコンベアの速度を従来機に比べ低速に設定し、これまで選別の難しかった比重の軽い原料にも幅広く対応します。

カタログを見る

CSV600BI
CSV600BI


PCS600BFDはプラスチックペレット選別に最適化された光選別機です。原料はコンベアベルトに定量供給され、ベルト搬送時に一連のCCDカメラによって不良品を瞬時にスキャン、高速エジェクタバルブからの圧縮空気により除去します。
さらに2段階にて選別を行いますので、高純度・高品質の製品が得られます。

カタログを見る

PCS600BFD
PCS600BFD

CS-300BI-Cは、豆類、プラスチックなど色合いの差が小さい不良品の選別に対応した光選別機です。
原料中の不良品をフルカラーカメラで検知し選別除去します。

カタログを見る
カタログ(プラスチック関連)を見る

CS-300BI-C
CS-300BI-C

CS-300BM-C(近赤外線センサ搭載)は、豆類、プラスチックなど色合いの差が小さい不良品の選別に対応した光選別機です。
原料中の不良品をフルカラーカメラで検知し選別除去します。
白い石やガラスなどの異物除去も可能です。

カタログを見る
カタログ(プラスチック関連)を見る

CS-300BM-C
CS-300BM-C

海苔選別機LS2Aは海苔1枚ずつをカメラでとらえ、表面にペンキや貝殻などの異物が付着したもの、穴・破れなど形状不良のものを識別し、選別します。
本体には衛生管理に優れたステンレスを採用しており、食品工場に最適です。

カタログを見る

LS2A
LS2A

ページ上部へ戻る

選別コーナー 光学式の選別機 シュート式の選別機

NEW!
FMS2000-Fは、形状選別機能を搭載しています。従来の色彩による選別に加え、形状の違いによる不良品選別が可能となり、より幅広い原料に対応します。

カタログを見る

FMS2000-F
FMS2000-F

NEW!
FMS2000-Mは、全高1メートル78センチとコンパクトな光選別機です。シュート部には全面U溝シュートを採用し、1次選別のみの仕様ながら高い歩留りを実現しました。

カタログを見る

FMS2000-M
FMS2000-M


FMS2000は、おもに農業生産地向けとして開発され、シンプルで安価なのが特長です。光選別に必要な検量線を簡単な操作で作成できる「自動検量線作成システム」搭載により、多品種生産を行う生産者などでは、検量線作成にかかる時間を削減できます。

カタログを見る

FMS2000
FMS2000


ES-01AMは、高性能フルカラーCCDカメラ・近赤外カメラとサタケ独自のデジタル画像処理により、不良粒の性状を捉えて、確実に除去できます。また、大型カラー液晶タッチパネルと、新しいヒューマンインタフェースの採用により、直感的な操作が可能になりました。

カタログを見る

ES-01AM
ES-01AM

ページ上部へ戻る

選別コーナー 磁力選別 ベルト式磁力選別機

マグセパレーター(MS-500)はベルトコンベア先端ローラの高磁力マグネットにより、コンベアから投げ出される磁性を帯びた異物を引き付け、落下曲線を変化させて選別除去します。

カタログを見る

MS-500
MS-500

ページ上部へ戻る

選別コーナー 風力選別 風力選別機

SLA750ASは、風力により原料中の軽異物や粉塵を選別除去します。

カタログを見る

SLA750AS
SLA750AS

ページ上部へ戻る

選別コーナー 形状選別 ふるい分け選別機

ST1Rは、ふるい網の揺動させる事により、原料中の微粉・砕粒・未熟粒を選別除去します。 ST1R
ST1R

ページ上部へ戻る

選別コーナー 比重選別 比重選別機

比重選別機(GA10RB)は、風と選別板の揺動により、原料を比重の重いものと、軽いものに選別します。
原料中に含まれる、比重の異なる異物の除去も可能です。
GA10RB
GA10RB

ページ上部へ戻る

選別コーナー 振動選別 異形プラスチックペレット選別機

異形プラスチックペレット選別機(PS304F)は、インデント(くぼみ)を設けた選別板を揺動することにより、原料中の異形品を選別除去します。

カタログ(プラスチック関連)を見る

PS300
PS304F

ページ上部へ戻る

加工コーナー 湿式表面加工 加水攪拌加工機

テイスティホワイトミニ(NTWP05A)は、タピオカとごくわずかな水を用いて、無洗米を製造する装置です。
原料表面の成分をごくわずかの水にて柔らかくし、タピオカを加えて攪拌することにより、表面成分を剥離します。
NTWP05A
NTWP05A

ページ上部へ戻る

加工コーナー 湿式表面加工 湿式表面加工機

スーパージフミニは、水を利用し無洗米を製造する装置です。原料流量の50%(重量比)の水を加えて表面の成分を剥離します。
また、仕上げとして風により、表面に残った水分を除去します。
SJR025A
SJR025A
アラワンジャー(SJR010AP)は、水を用いて、原料の表面を洗浄する装置です。
原料に水を加えて洗浄することにより、原料表面の、薇粉塵、汚れを除去します。
SJR010AP
SJR010AP

ページ上部へ戻る

加工コーナー 乾式表面加工 研削摩擦加工機

ミルマスター(SAFF4B)は、研削加工部に砥石、摩擦加工部にミリングローラを用いた研削摩擦加工機です。
各加工部にて加工割合が自由に変更可能なため、目的に応じて、最適な加工が可能です。


SAFF4B
SAFF4B

プラスチックペレット研磨機(PBA25A)は、加工部にミリングローラを用いて、原料の表面を加工する摩擦加工機です。
接粒部が、すべてステンレス製のため原料の表面に鉄粉が付着することがありません。

カタログ(プラスチック関連)を見る

PBA25A
PBA25A
RME25Aは、加工部に砥石を用いて、原料の表面を加工する研削加工機です。 RME25A
RME25A
KB7Bは、原料表面に霧状(ミスト)の水を添加し、原料表面に付着している微粉を除去除去する装置です。
光沢のある製品に仕上げることが可能です。
KB7B
KB7B

ページ上部へ戻る

加工コーナー 製粉 製粉機


小型製粉機SRG10Aは「地産地消」の考えのもとに開発した、米粉パンづくりに適する細かな粒子の米粉をつくることのできる製粉機です。
カタログを見る
SRG10A
SRG10A

小型製粉機SRG05Aは白米200gから製粉することができる、簡単操作でコンパクトな米粉用製粉機です。
カタログを見る
SRG05A
SRG05A

ページ上部へ戻る

テストコーナー 卓上テスト試験機 テスト加工機、選別機

テスト機器による搗精・脱ぷ・選別試験は、サンプル量が少ない場合に行います。
設備を導入される際には、目標とする加工・選別が効果的に行われるか否かを事前に確認していただくことができます。
特に海外からの試験依頼は、多量のサンプルを持ち込むことが困難なため、テスト機器による試験が有効です。

テスト研磨機
テスト研磨機
クリーンワンパス
CBS300AS
テスト砕粒測定器
テスト砕粒測定器
TRG05B
テストミル
テスト研削機
TM05C
テスト粒形選別機
テスト粒形選別機
TWSB
テスト脱穀機
テスト脱ぷ機
THU35B
 

ページ上部へ戻る

株式会社サタケ